話題の節約術「ポイ活」って知ってる?

美容費の節約術まとめ

美容費の節約術

女性は何かとお金がかかってしまう美容費。

使い出すとキリがない美容費は、お金をかけるところとかけないところにメリハリをつけましょう。

この記事では、美容費を安く抑える工夫をご紹介します。

 

美容費がかからないように工夫する

まずはお金がかからないように工夫をしてみましょう。

長持ちするヘアスタイルにする

ヘアスタイルはショートよりもロング、前髪を作らない方がヘアスタイルが崩れにくいです。

カラーもしない方が、美容室に行く頻度を減らせます。

自分でできることはやってみる

ネイルや前髪カットなど、自分でできることはやってみましょう。

毎回は自分でやらないにしても、2回に1回自分でやるようにすればそれだけで頻度が半分に減ります。

食生活に気をつけ質の良い睡眠をとる

健康的な生活をおくれば肌の調子も良くなります。

荒れた肌のケアにお金をかけているようなら、健康的な生活を目指してみましょう。

必要な美容費を節約する

化粧品を安く買う

化粧品の値段はピンキリ。

お金をかけるところ・かけないところを分けて、プチプラコスメなどもうまく取り入れましょう。

りら

私はクレジットカードで貯めたポイントでデパコスを購入しているよ 

ベースメイクはデパコス、ポイントメイクはプチプラなどの使い分けも効果的です😊

化粧品が安く買える例

サロン代が割引になる「minimo」

スマホアプリの「minimoミニモ」は

  • 美容室
  • ネイルサロン
  • マツエクサロン

などのスタッフを直接予約できるアプリ。

現役のスタッフの技術を格安で受けることができます。

りら

中には0円のものも!

minimo(ミニモ)/サロン予約

minimo(ミニモ)/サロン予約

posted withアプリーチ

もしかしたら、普段利用しているところがあるかもしれないので、是非チェックしてみてくださいね。

クーポンが使える「ネット予約」

ホットペッパービューティー」「楽天ビューティ」「EPARKビューティー」などネット予約ならクーポンなどが用意されていることがあります。

また、下記サイトはポイントが使えます。

リクルートカード 」、「楽天カード」でポイントを貯めれば、美容費ゼロも目指せます。

りら

私はリクルートカードで貯めたPontaポイントで美容院代ゼロ♪

商品・サービスを無料で試せる「モニター」

アンケートに回答したり、ブログやSNSに掲載することを条件に無料で商品やサービスを試せるモニター。

商品をタダで提供してもらえるサイトや、一度代金を支払ったあと購入代金がバックされるサイトなどがあります。

商品・サービスをお得に試せる「ポイ活」

ポイントサイト」を利用すれば、化粧品など美容アイテムがお得にお試し可能。

ポイントサイトを経由して商品を購入すると、あとでポイントが戻ってきます。

今使っている商品や気になっていた商品も対象かもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね。

ポイ活について詳しくは「ポイ活のやり方ガイド。初心者さんにおすすめサイト・アプリまとめ」で解説しています。

ポイ活ポイ活のやり方ガイド。初心者さんにおすすめサイト・アプリまとめ

美容費の節約術|まとめ

美容費はかけようと思えばいくらでもかかってしまいます。

自分が「これだけは譲れない」というところを見極めて、お金をかけるところとかけないところにメリハリをつけるようにしましょう。

私はクレジットカードで貯めたポイントで美容費の殆どを払っているので、現金は殆ど使っていません👍

りら

クレジットカードでポイントを貯めるなら高還元率のカードがおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。