ポン活ならPontaポイントの価値が倍以上!嗜好品代の節約にも!

節約をしていると「お菓子やお酒なんて無駄遣い」なんて思いがちですよね?

節約生活の中でも、たまの息抜きは必要です。
あれもダメ!これもダメ!なんてしてたら続かないですからね。

この記事では、お菓子やお酒などの嗜好品がお得に手に入る、ローソンのお試し引換券(ポン活)について紹介します。

ローソンのお試し引換券(ポン活)とは

ローソンの「お試し引換券」とは、ローソン店頭のLoppi(ロッピー)で発行できるクーポンで、Pontaポイントまたはdポイントと対象商品を交換できるサービスのこと。

ローソンのお試し引換券をよく利用する人の間では「ポン活(ぽんかつ)」と呼ばれています。

今までにこんな商品をお試し引換券で手に入れました😊

ポン活のオススメポイント

ローソンのお試し引換券を利用すると、人気商品や新商品をお得に手に入れる事ができます。
お試し引換券を発行するためには、Pontaポイントまたはdポイントが必要になります。

このポイントは、通常レジなどで利用する場合「1P=1円」として利用することが出来ます。
しかし、お試し引換券を利用するとポイントの価値が2倍にも3倍にもなるんです!

お試し引換券の例

  • 140円のペットボトル飲料
    →30ポイント
  • 122円のスナック菓子
    →40ポイント
  • 141円のチューハイ
    →60ポイント
  • 200円のカップ麺
    →100ポイント
紹介したものはごく一部ですが、これ以外にもデザートや日用品など、いろいろな商品をお得に手に入れることができるんです😍

ポン活の基礎知識

お試し引換券を利用する前に知っておきたい基礎知識。

必要なもの Pontaポイントカード又はdポイントカード
商品追加日 毎週火・金曜日の朝7:00に更新
(アルコール類やローソンID商品など一部商品は17:00)
発券上限 1引換券につき2枚まで発券可能
翌日以降も商品が残っていれば、1日に2枚まで発券可能
発券終了日 商品ごとに設定された上限に達するか、発券開始から3週間経過すると終了
有効期限 発券した店舗で30分間のみ有効
商品と引き換えずに期限切れとなった場合は、自動的にポイントバック

りら

Pontaポイントカード・dポイントカードは、ローソンで無料で作ることが出来ます

カードのデザインは色々。もともとポイントカードを持っているなら新しく作る必要はありません!

ポン活のやり方

ポン活に必要なものはポイントカードだけ!

  1. ポイントカードを持ってローソンへ行く
  2. 店内のLoppiにポイントカードをスキャン
  3. 「クーポンを発見する」項目内の「一覧から発見する」をタッチ
  4. 好きな商品を選び、引換券を受け取る
  5. 対象商品と引換券を持ってレジへ

たったこれだけのステップで、嗜好品がお得に手に入ります!

りら

お試し引換券の利用でもポイントが貯まるから、レジでも忘れずにカードを出してね!

ポン活を賢く利用するコツ

お得なお試し引換券をさらにお得に利用するコツを教えちゃいます。

対象商品は事前にチェック

お試し引換券の対象商品は、ローソン店頭で配布されている「月刊ローソン」やローソン公式サイト・アプリなどから確認することが出来ます。

LAWSON

LAWSON
posted with アプリーチ

一ヶ月分まとめて公開されているので、欲しいものを事前にチェックしておくと良いですよ☝
「月刊ローソン」は紙なので、欲しい商品に印をつけておいたりと書き込むことも出来ます。

お試し引換券でもポイントがたまる

お試し引換券のみの利用で、お会計が0円だったとしてもポイントが貯まります。ポイントカードはレジでも必ず出して下さいね。

Pontaカードとdポイントカードのどちらも持っている場合は、「ポイント○倍キャンペーン」などをしていることがあるので、よりポイントが貯まる方のカードを出して下さい。

引換券を出す前に商品をチェック

お試し引換券対象の商品だからと言って、すべてのお店で扱いがあるわけではありません。

引換券をたくさん出したのに、全然扱いがない!

ひよっこ

なんてことも…😣

時間も紙も無駄になってしまうので、先に商品があるかチェックしてから引換券を発券することをオススメします。

りら

私は、先に商品をカゴに入れてから、引換券を発券してるよ😊

ローソンにIDに登録する

ローソンのサービス「ローソンID」に登録すると、お試し引換券が更にお得に利用出来ます。
対象商品のみとなりますが、ローソンIDに登録しておくと通常のポイントの半分ほどで、お試し引換券を発券することが出来ます。

商品例(241円のチョコ菓子)

  • 通常の場合
    →120ポイント
  • ローソンID利用者の場合
    →60ポイント

ローソンIDに登録しておくだけで、更にお得に利用できるので登録して損はないと思います。
通常ポイント分とローソンID分それぞれ2枚まで発券出来るので、合計4枚まで発券できます。

注意
ローソンID分の発券は、発券開始日の17:00からになります。

Pontaカードとdポイントカードの2枚持ちで最大4枚発券可能

お試し引換券は、通常1引換券につき2枚までしか発見できません。
しかし、Pontaカードとdポイントカードをそれぞれ持っていれば、カード1枚につき2枚発券できるので最大4枚の発券が可能になります。

お気に入りの商品や、沢山欲しい場合は、カードを2枚使うと沢山引き換えることが出来ます!

りら

もちろんカードそれぞれにポイントが入っていないと出来ないけどね!

予約でもう一個発券可能

対象商品のみになりますが、ローソン公式サイトから「お試し引換券予約申込」をすると、1つは必ず確保出来ます。
予約分は「1引換券につき2枚まで」の上限とは別枠になります。

そのため、事前に予約しておけば最大3枚引換券を発券出来るようになります。

注意
予約から24時間以内に利用しない場合、自動的にキャンセルされます

たくさんのポイントを貯める方法

ここまでずっと、ポイントを使ってお得に交換出来ます!と紹介してきましたが

ポイントなんてそんなにないよ

ひよっこ

と思っていますか?

ポイントを貯めるには

  • クレジットカードを利用する方法
  • ポイントサイトを利用する方法

がおすすめ!

クレジットカードでポイントを貯める

私のおすすめクレジットカード「リクルートカード」なら、無料でありながらポイント還元率1.2%!

光熱費や通信費など、毎月の決まった支出をクレジット払いに変更するだけで、ポイントがどんどん貯まります。
大きな苦労をせずに手に入れたポイントで嗜好品がもらえるって素敵だと思いませんか?
リクルートカードをお持ちでない方は、ぜひこの機会に作ってみて下さい。

メインカードはリクルートカードに決まり!無料で1.2%還元!

ポイントサイトでポイントを貯める

商品やサービスに申し込んだり、普段のネットショッピングの際に一手間加えるだけでポイントが貯まる「ポイントサイト」。
ポイントサイトをうまく利用すると、沢山のポイントを貯めることができます。

ポイントサイトのポイントは、Pontaポイントやdポイントの他、現金や電子マネーに交換できることも可能です。

ポイントサイトについては「ポイントサイトとは?生活にゆとりをプラスしてくれるサイト」で詳しく紹介しています。

まとめ

節約をしていると「贅沢はダメ」って思いがち。でも、楽しく続けていくためには息抜きも必要です。
ポイントを賢く利用してたまにはプチ贅沢✨を楽しみましょう😊
ポイントならお金をかけずに手に入れることができますよ♡

 

\ランキング参加中/
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 
ポチッと応援していただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です