モニターサイト「ファンくる」を利用すれば外食代がタダになる!

たまに家族で行く外食って、とっても楽しいですよね♡

外食なんて高いからなかなか行けないよ~

ひよっこ

なんて思っていませんか?

節約家庭だとなかなかハードルの高い外食ですが、「覆面調査」を利用すれば外食代を無料にすることだって出来ちゃうんですよ!

この記事では、テレビでも紹介されたことのあるモニターサイト「ファンくる」をご紹介!

ファンくるとは

ファンくるとは、様々な飲食店や商品をお試ししてアンケートに答えると、最大100%ポイントが戻ってくるモニターサイトです。
企業は、サービスや商品の品質向上のために、ファンくるを利用して消費者からアンケートを集めています。
そのアンケートに対する謝礼として、飲食代や商品代が最大100%ポイントとして戻ってきます。

貯めたポイントは、現金のほか電子マネーなどにも交換可能。

テレビで何度も紹介されたことがある人気のモニターサイトで、私も愛用しています。

様々な飲食店が格安で利用できる

飲食店は30%~50%ポイントバックになるお店が多数出ています。
「かっぱ寿司」や「かつ屋」、「ブロンコビリー」など様々なお店をモニター利用することが出来ます。

また、テストをクリアしてプレミアム会員になると、「プロモニター」という100%ポイントバックのモニターにも参加が可能です。

食品や日用品を格安でお試しすることも出来る

食品や日用品など、指定された商品を指定されたお店で購入し、アンケートに答えることでもポイントバックを受けることも出来ます。

この写真は、過去にモニター利用で実質無料で手に入れた商品です。
この写真以外にも、様々な商品をお試しさせていただきました。

MEMO
ファンくるは、さまざまなポイントサイトでもサービスを提供しているので、複数のサイトから参加することで、これだけの商品を無料で手に入れることができます。

ファンくるのモニター参加のコツ

ファンくるのモニターは、飲食店の多くが毎月1日AM0:00から募集開始となります。
モニターに参加したい場合は、月末の夜から待機しておくと比較的枠がとれます。

ただ、月が変わった直後は、サーバーに繋がりにくくなるのが難点。
定期的にサイトをチェックしてみて、空きのあるモニターに参加する方が簡単かもしれません。

一部の飲食店や、商品のモニターは不定期に開始されるので、ホームページを定期的にチェックするのがおすすめです。

ファンくるのモニター参加の流れ

ファンくるのモニターは

  1. サイトでモニターの枠を確保する
  2. モニターごとの条件を確認し、お店に行くor商品購入
  3. 食事・購入のレシートは必ず受け取る
  4. アンケートに回答&レシートを提出
  5. 事務局が承認すればポイント付与

という流れになります。

 

重要なポイントは2つ。

  1. 条件やアンケートの内容は事前にきちんと確認する
  2. レシートは必ずもらう

きちんと確認しておかないと、ポイントがもらえなくなってしまうかもしれません。

条件やアンケートの内容は事前にきちんと確認する

モニターによっては、来店日時・人数などが指定されていることがあります。
また、アンケートの内容も写真撮影が必要だったり、店員さんの名前の記入が必要だったりすることがあります。

漏れなくアンケートに回答するためにも、事前に内容はきちんと確認しておきましょう。

レシートは必ずもらう

レシートは、来店・購入の証明となります。
レシートがないと本当にモニターしたのか事務局は確認することが出来ないので、ポイントがもらえなくなってしまいます。

ファンくるのモニター参加の注意点

ファンくるのモニターは、アンケートの提出期限が設けられています。
来店・購入していても、アンケートを提出しないうちに期限が過ぎてしまうと、ポイントバックを受けることができなくなってしまいます。
来店・購入が済んだら、すぐにアンケート&レシートを提出するようにしましょう。

また、レシートはアンケートが承認されるまでは捨てずに取っておいて下さい。
まれに、ピンぼけなどでレシートの再提出を求められることがあり、再提出が出来ないとポイントがもらえなくなってしまいます。

ファンくるのモニターでもらえるポイントは「Rポイント」

モニターが承認されると、ファンくる独自の「Rポイント」というポイントがもらえます。
Rポイントは、ファンくるの有料サービスに利用したり、Amazonギフト券に交換することが可能です。

また、「PeX」や「PointExchange」といったポイント交換サイトのポイントにも交換できます。
PeXやPointExchangeを利用すれば、現金や電子マネー、その他ポイントにも交換可能。

PeXやPointExchangeから、ビットコインにすることも出来るのでおすすめです。

まとめ:ファンくるを利用すればお得に外食を楽しめる

注意点を色々書いてしまいましたが、「ファンくる」をうまく利用すれば、いつものお店がお得に利用出来るようになります。

貯まったポイントをTポイントやPontaポイント、ビットコインなどに交換すれば、さらにお得になるかもしれません。

是非、「ファンくる」を利用してみてくださいね!

 

\ランキング参加中/
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 
ポチッと応援していただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です