育休中に夫が転職!手取り20万から28万円に大幅アップした話

我が家の夫は、私と同い年。
奨学金を受けながら専門学校に通うも、中退。

その後再び、別の専門学校に通い、23歳で就職。

この就職した会社は、基本給は5万円ほど。手当や残業代などを含めて、なんとか手取り20万に届くくらいでした。年収にして400万前後。

私も正社員で働いているので、生活していくことは出来ますが、出来れば「夫の給料だけで生活出来るようになりたい」という思いがありました。

何度か夫に「転職してほしい」というものの、どこ吹く風。

でも、あるできごとがきっかけで転職に至りました。

勤めている会社の定年が55歳と知り、転職を決意

りら

今更、そんな理由で?!

と思いましたが、「勤めている会社の定年が55歳だから転職しようかと思う」という話が、私の誕生日(笑)にありました。

今まで何度となく転職を持ちかけてもどこ吹く風だったので、理由はなんであれ転職を考えてくれたのは嬉しく思いました。

ただ、私は育休中の身。育休中に夫の職が無くなるのも、変わるのも不安です。

転職するとは言っても、実際に動くのは私が復帰してからかと思っていました。

転職すると決めたら早かった

転職を考えているという話があったのは、12月上旬。
その後私もリサーチしたりして、

りら

知り合いが「転職エージェントを利用するといい」って言ってたよ

と伝えたところ、すでに登録済みでした。
夫が利用したのは「DODA(デューダ)エージェントサービス」

登録後すぐに、キャリアアドバイザーとの面談に行きました。
何度か面談をし、複数の企業を紹介してもらい、面接を受けました。

そして無事、次の就職先が決まったのは2月。
「転職を考えている」という話があってから、たったの3ヶ月で次の就職先が決まりました。

今までは、残業代など全て込みで年収400万円ほどでしたが、新しい会社では残業代抜きで年収400万円という提示でした。

転職で月々の手取りは8万円アップ

2月に採用が決まり、以前の職場との引き継ぎなどを終え、実際に勤務し始めたのは5月。

働き始めて4ヶ月が経ちましたが、新しい職場になってから残業代(約30h/月)込みで28万円ほどのお給料をもらえています。

職場も以前よりは近くなり、お給料も増えているので、転職してくれてよかったなと思っています。

夫が転職を考えている妻がやるべきこと

夫が転職した経験者として、「やってよかった」「こうすればよかった」と思ったことをお伝えします。
もし、ご主人が転職を考えているようでしたら、参考にしてみてくださいね。

転職活動を全力で応援してあげてほしい

「転職」は人生でそう何度も経験することではありません。
旦那さん自身も不安な気持ちを抱えながら転職活動をしていると思いますので、全力で応援してあげてください。

就職先が決まってから、現在の勤め先をやめるように伝えましょう

私の夫は大丈夫でしたが、中には先に現在の勤め先を退職してしまう人もいます。
退職しても生活していけるだけの資金があるのなら良いですが、そうでない限りは就職先を決めてから退職するように伝えましょう。
もし、先に退職する場合は「○ヶ月はお給料がなくても生活できるから、○月までに仕事を決めてほしい」とリミットを伝えておくと良いかもしれません。

退職の際は、有休消化を考慮して退職したい時期を伝えるようにお願いしましょう

私の夫の最大の失敗点はコレです。
有給休暇のことを考えずに、「4月末で退職します」と伝えてしまったため、引き継ぎ終了後に有給休暇を取得することが出来ませんでした。

職場に退職を伝える際は「○月○日を最終出勤日とし、その後○月○日まで有給休暇を取得した上で退職したい」と伝えるようにお願いしましょう。

私の夫は、有給休暇を取得できていれば、2ヶ月分の給料+ボーナスがもらえたはずなので、約70万円ほど捨てることになってしまいました。

会社によっては、前職の有休消化中でも新しい会社で働けることもあるようですが、私の夫のようにならないためにも事前に伝えておきましょう。

積極的にエージェントサービスを利用する

求人サイトなどを見ているだけでは、転職活動はなかなか進まないと思います。
無料で利用できるので、本気で転職を考えているのなら転職エージェントサービスの利用がおすすめです。

転職活動をする上でわからないことなども気軽に相談できるので、ぜひ利用しましょう。
転職エージェントサービスは、夫が利用した「DODAエージェントサービス」のほか「リクルートエージェント」などが有名です。

 

まとめ

育児休業中の夫の転職は不安がありましたが、結果としては大幅にお給料がアップしたので、転職してくれてよかったなと思っています。

もし、ご主人が転職を考えているようなら全力で応援してあげてくださいね。

我が家は、夫が転職してくれたお陰で「夫の給料のみで生活」が出来る日も遠くなさそうです。

\ランキング参加中/
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 
ポチッと応援していただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です