話題の節約術「ポイ活」って知ってる?

ポイントサイトからビットコインに交換する方法

誰でも簡単にお小遣いを稼ぐことが出来る「ポイントサイト」。このポイントサイトから、ビットコインに交換できることはご存知ですか?

ポイントサイトを現金に交換した場合は、交換した金額分の価値しかありません。

でも、ポイントサイトからビットコインに交換しておけば、今後価格が上がったときに、交換した分以上の価値になる可能性を秘めています。

ポイントサイトにポイントを沢山貯めている方は、是非ビットコインに交換してみてくださいね!

ビットコインに交換できるポイントサイト

ビットコインに交換できるポイントサイトは表の通り。

ポイントサイト 取引所 最低金額
ポイントタウン ビットフライヤー 500円
モッピー※スマホ限定 ビットフライヤー
コインチェック
500円
ポイントインカム ビットフライヤー 500円
ちょびリッチ ビットフライヤー 500円
Gポイント ビットフライヤー 1,000円
PeX ビットフライヤー 500円
PointExchange ビットフライヤー 500円

Gポイント、PeX、PointExchangeがビットコインへの交換に対応しているので、ほとんどのお小遣いサイトのポイントをビットコインに交換することが出来ます。

Gポイント、PeX、PointExchangeに交換できるサイトは下記の通り。(一部です)

紹介しているサイトはごく一部ですので、たくさんのサイトからビットコインに交換出来るということになります。

ポイントサイトからビットコインに交換するなら「ビットフライヤー」がおすすめ

ポイントサイトからビットコインに交換する場合、取引所のアカウントが必要になります。現在、ポイントサイトからビットコインに交換出来るのは、「ビットフライヤー」か「コインチェック」。

ほとんどのポイントサイトがビットフライヤーのみの対応となっているので、まずビットフライヤーのアカウントを開設しましょう。ビットフライヤーのアカウント作成方法は、下記記事で詳しく解説しています。

仮想通貨取引所ビットフライヤーのアカウント登録(口座開設)方法

アカウント作成は一瞬で終わりますが、今後売却も視野に入れているのであれば、必ず「トレードクラス」にアップグレードしておきましょう。
トレードクラスにしておかないと、いざ売却したいと思ったときに売れなくなってしまいます。

ポイントサイトからビットコインに交換する手順

ポイントサイトからビットコインに交換する場合

  1. ビットフライヤーのアカウント作成
  2. ポイントサイトから交換申請
  3. 即日~数日で交換完了

というような流れになります。

ビットフライヤーのアカウント作成

ビットフライヤーのアカウントはメールアドレスさえあれば、一瞬で作成できます。

本人確認はあとでも大丈夫なので、アカウントさえ作成すれば、ポイントサイトから交換することができます。

ポイントサイトから交換申請

ポイントサイトから交換申請の際に、ビットフライヤーのアカウントIDが必要になります。

画面右下の「アカウント情報」からIDを確認できます。
ビットフライヤーのアカウントID

即日~数日で交換完了

交換するポイントサイトによりますが、早いところなら即日交換が完了します。

私は、ポイントタウンから交換しましたが、

  • 09:21交換申請
  • 15:07交換完了

という流れでした。
交換が完了すると、ポイントタウンとビットフライヤーの両方からメールが届きました。

注意
ポイントタウンはアプリではなく、ブラウザからしか交換申請できません。
モッピーはスマホからしか交換申請できません。

ポイントサイトを利用すれば、タダでビットコインを手に入れられる

ポイントサイトなら、クレジットカード発行や保険の相談など、お金をかけずに沢山のポイントを貰うことが出来ます。
そのポイントを利用すれば、「ビットコインをタダで手に入れられる」ということになります。

ポイントサイトに興味のある方は、下記記事をご覧ください。

ポイントサイトとは?生活にゆとりをプラスしてくれるサイト

まとめ:ポイントを利用すれば簡単にビットコイン投資が初められる!

この記事では、ポイントサイトから直接ビットコインに交換する方法をご紹介しました。

よりお得にビットコインを手に入れたい場合は、

  1. ポイントサイトから現金に交換
  2. ビットフライヤーなど仮想通貨取引所に日本円を入金
  3. 「取引所」でビットコインを購入

とした方が、安くビットコインを手に入れられるかもしれません。

注意
ビットコインの相場の変動によっては、換金から購入までの間に価格が上がってしまう可能性もあります。

 

少しでも早く初めたほうが、お金が増える可能性が高いので、迷っているのなら少額からでも初めましょう。ただし、投資は自己責任ですので、お気をつけください。

 

▽仮想通貨について、色々書いてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。